個人的に役立ったデザイン素材やTips、WEBサービス、役立つグッズ、あれやこれやをご紹介

転職を7度経験した私が転職を成功させるためにした9つのこと

私はこれまで転職を7度ほど経験してきました。
最初は業界新聞の記者として、次に出版社、また出版社、またまた出版社、またまたまた出版社、食品メーカー広報部、デザイン・WEB制作会社。
現在はフリーとして活動してます。
転職の方法は、いずれも求人広告を見て、書類選考、数度の面接を経て採用に至るという流れになります。
よく20社以上応募しなければならないとか、大変な苦労を強いられるという話を聞きますが、
私の場合、これと決めた会社にうまいこと採用されてきました(まあ有名企業への転職というわけではありませんが…)。
どうして成功できたかというと、転職を繰り返すうちに、成功するためのコツようなものがわかってきたからです。
今回は私が7度ほど転職を繰り返して会得したコツをご紹介したいと思います。
これから転職を考えている人にとって、何らかの参考になれば幸いです。

転職活動をいきなり始めてはダメです!

それでは早速転職に成功するためのコツをご紹介していきたいと思います。
ただし、いきなり始めても失敗するだけ。
転職を成功させるためには、それなりの準備が必要です。
以下に掲げる2つの事項を実践しましょう。

1. 自己PR、自分の良い所・悪い所、特技、趣味などをまとめる

至極当たり前のことですが、まず必要となる準備が自己PRの作成でしょう。
自分の強み、これまで学んだこと、達成したこと、達成するために工夫したこと、失敗談とその失敗を克服した方法などを、具体的な数字とともにまとめておきます。
多少の誇張は当たり前
誇張とのギャップは、入社が決まってから埋めていけば十分です。
ポイントは抽象的な内容にしないこと。
具体的であればあるほどオリジナリティが出てきます。
頑張ってください。

2. リクナビNEXTを利用する

「そんなこと言われても、よくわかんねー」という方には、リクナビNEXTのエージェントサービスがお勧め。
リクナビNEXT内には、「リクルートエージェント」というものがあって、作成した自己PRや志望理由などについて、メールベースですが、かなり詳しくアドバイスしてくれます。
ですので、積極的に利用するといいと思いますよ。
私も転職のたびに利用していました。
自分では見えていない点を客観的な視点で指摘してくれるので大変助かりました。

【リクルートエージェント】



書類選考に通るために必要なこと

準備が整ったらいよいよ転職活動開始です。
転職で成功をおさめるためにまず必要なのが、書類選考を通過することです。
書類選考に通るためのポイントをまとめておきます。

3. 提出書類は他人よりも目立たせる

書類選考に必要になるのは、履歴書、職務経歴書、職種によっては作品・ポートフォリオなどでしょう。
これらを作成するとき、なるべく目立つように作成します。
履歴書はひな形が完璧に決まっていますが、字がうまい人は字のうまさをアピールできるチャンスですので、手書きがおすすめ
万年筆を使って書くととってもうまく書けますよ
私は、プラチナ万年筆 プレジデント 細字 ブラックを使っています。
定型が決まっていない職務経歴書は、オリジナリティのあるものを目指しましょう
職務経歴書はA4一枚にまとめ、ビジュアルにこだわって徹底的に見やすく、目をひきやすい形にします。
私の場合、職務経歴書はフルカラーで写真をふんだんに使って作成していました。
こんな感じです。
(昔のものなので、いろんな意味でかなり恥ずかしいですが。。。)
職務経歴書_参照用

ちなみに写真に写っているのは、愛用の万年筆「プラチナ万年筆 プレジデント 細字 ブラック」です。
個人でブログやホームページを運営している人は、アピールできる内容であれば、どんどん担当者に見せましょう。
デザイン面でなくても、文章力や構成・編集能力、写真、情報収集力、分析力などなど、多少強引でもいいのでアピールに結び付けてしまいましょう。

4. 直筆の手紙をつける

ここが結構なポイントになると私は思うのですが、
提出書類である履歴書、職務経歴書、(職種によっては作品)だけを提出するのはやめましょう。
これはビジネスでも同じなのですが、かならず手紙をつけるようにします。
ビジネスでは「添え状」なんていい方をしますね。
本気度を示すため、この「添え状」は手書きで丁寧に書きます。
先程も書きましたが、ペンは万年筆がお勧めです。
それは字がキレイに書けるから。
ボールペンはお勧めできません。
字をうまく書くには大変むずかしい文房具だからです。
で、書く内容ですが、自分が何者であるか、どういう理由で転職したいと思ったのか、転職してどうしたいのかを書き綴ります。
1.2.でご紹介した内容ですね。
ラブレターだと思って、恥ずかしがらず、熱く書いちゃいましょう。
ここは長くてもOK!
思いの丈を綴ってください。
情熱的に、具体的な数字なども交えながら。
私の場合は以下の様な感じで提出していました。
(昔の内容なので、改めて見るとかなり恥ずかしいですが。。。)

前略 突然のお手紙で失礼いたします。

私は現在、◯◯で◯◯をしております◯◯と申します。
この度、御社の求人広告を◯◯で拝読し、これまでずっと御社で働きたい考えていましたので、居てもたってもいられずお手紙した次第です。

私はこれまで、◯◯の仕事を中心に◯年のキャリアを積んできました。次の3つが私の強みであり、モットーです。

○ワンストップのクリエイティブ
企画・編集・撮影・コピーライティング・デザインまで一人で担当。
依頼から納品まで数時間というものもあるが、いまだ遅れたことがない。

○Webデザイン・コーディングからDTPまで
コーポレートサイト、楽天ショップのデザイン・コーディング、撮影、コピーライティングを行う一方で、無料健康情報誌の編集・執筆・デザインも手がける。

○質の高いクリエイティブを
1人でつくったコーポレートサイトは、立ち上げた年に社長賞を受賞。
◯◯がテレビで特集された折には、アクセスが集中し、その年の目標売り上げ達成に大きく貢献。

現在は◯◯でデザインを中心に仕事をしていますが、今後はもっと幅広い業種の案件に携わり、企画力、デザイン力、ディレクション力を高めていきたいと考えています。

そして将来的には、デザインを通して、中小企業、個人経営、農業、漁業などに従事する人たちや、本業以外で地域や社会のために活動している人たちに利益や喜びをもたらせられる力を身につけたいと思っています。

というのも、こうした分野はまだまだデザインが入り込む余地が多い一方で、これらの分野を元気にしていくことが今後の日本社会にとってますます重要になってくると考えるからです。

私には幼い子どもがいます。この子の将来を少しでも明るいものとするためにも、地域社会をもっとよいものに、日本の社会をもっともっと元気にするための能力が欲しいのです。

御社であれば、その力を我がものにできるに違いないと考え志望しました。

つきましては、履歴書ならびに職務経歴書、ポートフォリオをお送りしますので、ご多忙のところ大変恐縮ではございますが、ご一読いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

草々

メールだけのやりとりも、基本、同じような形で送ります。
ただし、メールだとかなりの分量になってしまうため、
要約が必要になるでしょう。

5. 提出書類は速達で送る

提出書類は速達で送りましょう。これも本気度を示すためです。
募集が開始されて、すぐに提出するとなおいいと思います。
書類を送るときには、クリアファイルに入れて送るといいですね。
デザイナーさんでしたら、自分専用のロゴが入った封筒やクリアファイルなどを使うとさらに効果的かもしれません。
あらゆる機会を利用して、他者との差別化を図っていきます。

面接を成功させるために必要なこと

書類選考に通ったら、もう9割方通ったも同然でしょう。
あとは面接で全力をつくすだけです。

6. 書類で書いた内容を流暢に話せるようにする

私は人前で話すのが得意ではないのですが、面接ではほぼ成功しています。
そんな私でも面接でうまくいくのは、事前に練習しているからです。
面接で聞かれるのは、よほどのことでない限り、提出した書類の内容のことがほとんど。
ですので、面接日が決まったら、その内容を流暢に話せるように訓練します
できれば声に出して練習するようにしてください。
「いかにも自分は普段から考えているんです」というアピールにもつながりますし、何より本番で緊張したとしても、練習していれば大丈夫。
突飛な質問を食らったとしても、事前にしっかり練習しておけば、覚えた内容を組み合わせて返答できます。
また、笑顔の練習もしておくといいですね。
笑顔は強力な武器です。
どんな人も、素敵な笑顔には好印象をもってしまうものです。

自然な笑顔になる方法
この方法は、とある社長に伺った方法です。
その人は、営業マン時代に毎朝実践し、自然な笑顔ができるようになったと同時に、営業成績も日々アップし、やがてトップ営業マンとしての地位を不動のものにしたそうです。
もちろん笑顔だけで営業成績がトップになれるわけではありませんが、相手に好意を持たせるには格好の手段に違いありません。
で、その方法ですが、
毎朝、鏡の前で笑顔を50回ぐらい練習します。
そのときに、「お前の笑顔は最高だ!お前は絶対にできる!」と鏡に向かって話かけるとなお効果的だそうですよ。
ぜひ試してみてください。
やがて頬筋が鍛えられ、自然な笑顔ができるようになります。
そうなると、異性にも同姓にも好意的な印象を持たられるようになりますから、やらない手はないでしょう。

7. 本命会社を受ける前に数社の面接を受けて練習しておく

本命会社を受ける前に練習用に数社面接しておくとより効果的です。
面倒で時間もかかりますが、これをやっておくと場馴れできますし、答えるべき内容がさらにまとまってきます。
何事にも慣れが必要です。
面接が苦手、という方には特におすすめです。
もし採用が決まれば、自信にもつながります。
一石二鳥です。

8. 礼儀正しく、笑顔で、ハキハキと話す

いよいよ本番に望むわけですが、礼儀正しく、笑顔で、ハキハキと、相手の目を見て話してください。
当たり前ですね。
部屋に入るときにはノックしてから「失礼します」と笑顔でいい、面接官が登場すれば「本日はお忙しいところ、ありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします」と先に話しかけます。もちろん笑顔で。
そして、面接官が席についてから自分も「失礼します」といって席につきます。

9. 面接官を笑わせよう

私が面接を行うとき、特に大切にしていたことがあります。
それは面接官を笑わせること
仕事に関係することや、自分の人柄をわかってもらえるネタをいくつか準備しておくのです。
そしてここぞというときに、そのネタを話し、笑いをとる。
もし面接官を笑わせることができれば、採用は決まったようなもの。
実際、私は面接で笑いをとって、うまいこと採用されてきました。
相手は人間です。
できれば、明るく前向きな人と一緒に働きたいと思っています。
そこをネタでアピールするのです。
ぜひ試してみてください。

「こんなの本当の自分じゃない!」という声が聞こえてきそうですが、
本当の自分は会社に入ってから少しずつさらけ出していけば十分です。
先方だって、本当の自分なんてこれっぽっちも出していないんですから。
ともによく思われたいのですから、お互いさまでしょう。

いかがでしょうか。
参考になりましたでしょうか。
「全然参考にならねーよ」という方も、これだけは実践してみてください。
「自分は絶対にできる」と思い込み、ポジテティブな思考・言葉を話し、笑顔でいること。
そうすれば、きっと結果はついてくるはずです。
誰かがきっとあなたのことを見てくれています。
転職活動は通過点に過ぎません。
みなさんが本当に望む職場、信頼できる仲間、打ち込める仕事に出会えることを心より祈っています。
転職活動をなさっているみなさん、必ず成功しますから、がんばってください!

お役に立てましたら、以下どれでも結構のですので、ポチリと……。

  • 0
  • 0
  • 1
  • 1

Amazonアソシエイト・プログラム規約による記載
当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

アイディア量産にはハウツーがある!アイディアの出し方をズバリ教えてくれる本ベスト5

アイディア出しで悩んでいませんか? アイディアが求められるのは、商品企画やデザイナー、コピーライタ

記事を読む

1日を充実させるための方法10

皆さんは1日をどのように過ごしているのでしょうか。 同じ1日を過ごすなら、自分が納得のいく時間の過

記事を読む

無料でプレスリリースを受け付けてくれるサービス57と連絡先

無料でプレスリリース!プレスリリースを無料で配信してくれるサービス57と連絡先

無料でプレスリリースを配信できるサービスとその連絡先をご紹介します。 プレスリリースは予算の少ない

記事を読む

100円均一ショップのネット通販まとめ

100円均一ショップの商品をネット通販で購入する方法をご紹介します。 方法というと大それていますが

記事を読む

和暦・西暦を変換してくれる鴎来堂の「校正ツール」が便利!

和暦・西暦を変換してくれる鴎来堂の「校正ツール」が便利!

和暦・西暦をすぐさま変換できる方はすごいです。 明治以降ならまだしも、江戸より以前になると、まった

記事を読む

Adobe Acrobat Xで注釈の文字の大きさなどを変更するには?ショートカットがあります

Adobe Acrobatで注釈の文字の大きさなどを変更するには?ショートカットがあります

Adobe AcrobatでPDF書類に注釈を記入することってありますよね。 注釈を記入したのはい

記事を読む

有名人はどんな服?セレブのファッションがわかる「Famous Outfits」

海外有名人はどんな服を着てるの?セレブのファッションがわかってしまう「Famous Outfits」

セレブがどんな服を着てるいるのかがわかってしまうサービスをご紹介します。 有名人がどんなファッショ

記事を読む

無料でPDFからWord文書に変換してくれるサービス「PDF Word変換 Smallpdf」は高品質

無料でPDFからWord文書に変換してくれるサービスをご紹介します。 InDesignで編集したデ

記事を読む

職場・ビジネスで人に好かれる人になるための20のこと

職場やビジネスでの人間関係はうまく行っていますか? 「どうも今ひとつ」という人は、自分になにか原因

記事を読む

無線LAN接続のプリンターが突然印刷できなくなったときの対処法(ブラザー)

無線LAN接続のプリンターが突然印刷できなくなったときの対処法(ブラザー)

無線LAN接続のプリンターが突然印刷できなくなったときの対処法(ブラザー)です。 ドライバーを入れ

記事を読む