個人的に役立ったデザイン素材やTips、WEBサービス、役立つグッズ、あれやこれやをご紹介

目を酷使する方・眼精疲労の方こそ積極的に取り入れたい栄養「ビタミンA」

目を酷使する方・眼精疲労の方こそ積極的に取り入れたい栄養「ビタミンA」

目を酷使していませんか?
といっても、現代で目を酷使しないで生活するのは至難の業といってもいいでしょう。
目の酷使で眼精疲労が進行し、とてもしんどい思いをなされていると思います。
そんな目の健康に大きく関係しているビタミンがあるのをご存知ですか?
そのビタミンとはビタミンAです。
今回はビタミンAに関するお役立ち情報をお伝えします。
ビタミンAを適切に取り入れて、健康な目を取り戻しましょう!

写真素材-フォトライブラリー

ビタミンAは、皮膚や粘膜を健康に保ってくれるビタミン

ビタミンAは、皮膚やのど、鼻、肺、消化管などにある粘膜を健康に保つ働きがあります。
胃が荒れてしまったときや、のどの調子が悪いときに、ビタミンAをとると効果的なのをご存知でしたか?
ニキビなどの肌のトラブルにも効果を発揮するといいますから、お肌のトラブルにはビタミンAを含んだ外用薬を塗るといいそうです。

ビタミンAが不足すると鳥目になる

ビタミンAは目の働きにも関係していますよ。
眼から入った光は網膜にある視細胞によって光の情報が神経信号に変えられ、脳に送られます。
この視細胞には、色を感じるための錐体細胞(すいたいさいぼう)と、暗い場所での視覚を司る杆体細胞(かんたいさいぼう)に分かれます。
この杆体細胞にあるロドプシンという物質がビタミンAからできているんです。
ロドプシンというのは、明るいところから急に暗いところに入ると真っ暗で何も見えなくなりますが、時間が経過するにつれて眼がなれて周囲が見えるようになります。
「暗順応」とかいうやつです。
ところが、ビタミンAが不足してロドプシンが不足すると、いつもまでたっても暗闇に眼がなれることがなく、周囲がまったく見えない状態が続いてしまいます。
いわゆる「鳥目」というものです。
医学的には「夜盲症」といわれています。
ビタミンAが不足すると夜盲症つまり鳥目になってしまうということなのです。

お肌のトラブルにも関係しているビタミンA

ビタミンA不足の影響はこれだけではありません。
皮膚が乾燥したり、呼吸器の粘膜が弱くなるため、感染症にかかりやすくなるといわれています。
しかし、ビタミンAが不足するというのは、現代の日本ではまずありませんからご安心を。

妊娠時のビタミンAの過剰摂取は控えましょう

「よし肌のトラブル解消だ!」と思ってビタミンAを取り過ぎるのはちょっと待って下さい。
ビタミンAには、ちょっとした副作用があるのです。
ビタミンAを過剰にとりすぎると、頭痛、吐き気、下痢、脱毛、骨の障害などを引き起こします。
また、妊娠初期にとりすぎると、胎児の奇形が増えることが確認されています。
くれぐれも注意ください。

βカロチンたっぷりのニンジン、カボチャなどの緑黄色野菜からビタミンAは摂取しましょう

目を酷使する方・眼精疲労の方こそ積極的に取り入れたい栄養「ビタミンA」
そこでおすすめなのがβカロチンです。
βカロチンはニンジンやカボチャなどの緑黄色野菜に多く含まれているってご存知でしたか?
βカロチンは腸管でビタミンAに変化するのですが、すべてがビタミンAになるわけではありません。
体に必要な量だけ変化するという、とっても賢い栄養素なのです。
ですから、過剰摂取にはならないんですね。
すばらしい!
過剰摂取が怖いという方は、βカロチンを多く含む緑黄色野菜を食べるようにするといいですね。

油と一緒にとれば吸収率アップ

ビタミンAは、油と一緒にとることで吸収率がUPします。
ビタミンAの豊富な緑黄色野菜を調理するときは、ごま油やべに花油、大豆油など植物性のものを使うといいですよ。

ビタミンAを多く含む食品(100g)

うなぎ 2400μg
銀だら 1100μg
モロヘイヤ 1700μg
人参 1500μg
ほうれん草 700μg
かぼちゃ 660μg

手軽にとるならサプリメントが断然おすすめ

食品からビタミンを取るのがいいのは当然ですが、調理するのは結構手間です。
そこで利用したいのがサプリメント。
Amazonの人気サプリメントはやっぱりこれでした。

ネイチャーメイド ベータカロテン 140粒

豆知識:ビタミンの由来

ビタミンって面白い響きですよね。
刷り込み効果もあるのでしょうか、その響きだけで効き目がありそうな。。。
そんなビタミンの語源ってご存知ですか?
ビタミンの語源は「生命活動に必須のアミン」という意味で、1912年にポーランドの生化学者カジミエシュ・フンクが名づけたそうです。
ビタミンB2、ビタミンC、ナイアシン、チアミンなどを発見しているすごい人ですよ。

お役に立てましたら、以下どれでも結構のですので、ポチリと……。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

Amazonアソシエイト・プログラム規約による記載
当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

無料でPDFからWord文書に変換してくれるサービス「PDF Word変換 Smallpdf」は高品質

無料でPDFからWord文書に変換してくれるサービスをご紹介します。 InDesignで編集したデ

記事を読む

男女ともに必見!加齢臭や体臭対策として使えるベストな香水22

男女ともに必見!加齢臭や体臭対策として使えるベストな香水22

どんなにイケメンでも美人でも、どんなにいい人でも、どんなに清潔感のある人でも、明るく前向きな人であっ

記事を読む

欲しい本が近所の図書館や本屋にあるかどうかがわかるサービス「テイクストック」

欲しい本が近所の図書館や本屋にあるかどうかがわかるサービス「テイクストック」

欲しい本が近所の図書館や本屋にあるかどうかがわかるサービス「テイクストック」をご紹介します。 欲し

記事を読む

あなたは聞き上手?それとも聞き下手? 聞き上手どうかを判別できる20の質問

2014年の目標が「聞き上手になる!」のco-jinです。 今回は、自分が聞き上手なのか、そうでな

記事を読む

オンライン英会話を始めるにあたって各社を比較分析してみた

オンライン英会話を始めるにあたってコスパ重視で比較分析してみた

英会話力を向上させるため、オンライン英会話をはじめることにしました。 オンライン英会話をはじめるに

記事を読む

10秒で完了するGmailの誤送信を取り消す方法

Gmailのメール送信をなかったことにする方法

Gmailのメール送信をなかったことにする方法をご紹介します。 普段Gmailを利用しています。

記事を読む

自信がない自分を、自信に満ち溢れた自分に変える方法

仕事を依頼したはいいけれど、担当者と話せば話すほど不安になり、「この人大丈夫?」となってしまったこと

記事を読む

「引き寄せの法則」は人を前向きにさせる!「ザ・シークレット」「法句経」でポジティブ思考になる

「引き寄せの法則」という言葉を耳にしたことはありませんか? 「心に強く描いたことが、そのとおりにな

記事を読む

転職を7度経験した私が転職を成功させるためにした9つのこと

私はこれまで転職を7度ほど経験してきました。 最初は業界新聞の記者として、次に出版社、また出版社、

記事を読む

眼精疲労を和らげる20/20/20の法則

目が疲れていませんか? といっても、現代人で目を酷使しない人などそういないでしょう。 特に、WE

記事を読む