個人的に役立ったデザイン素材やTips、WEBサービス、役立つグッズ、あれやこれやをご紹介

ショッピングカートだけの利用も無料!決済システムが充実したBASE(ベイス)が使える

ショッピングカートだけの利用も無料!決済システムが充実したBASE(ベイス)が使える

無料でネットショップが開設できるBASE(ベイス)に、ショッピングカートだけの利用も無料というサービスをご存知でしょうか。
BASE(ベイス)といえば、無料で誰でも簡単にネットショップが開設できるサービスとして有名ですが、ショッピングカートの機能が大変充実しているシステムとしても有名です。
具体的には、クレジットカート決済(VISA・MASTER)、代引き、銀行振込、コンビニ・Pay-easy決済ができます。
登録商品数の上限もなく、手軽にネットショップをはじめてみるには最適なサービスです。
さらに、BASE Appsを利用すれば、デザインやレイアウトのカスタマイズ、メルマガの配信、ブログ、クーポン発行、納品書ダウンロード、クーポン発行、送料詳細設定、数量制限、カテゴリ管理、デジタルコンテンツの販売、SEO設定、Googleアナリスティク設定、独自ドメイン設定など、できることが大幅に増えています。
「試しにネットショップ」を始めるなら、BASE(ベイス)は、バリバリ使えるサービです。
これから「ネットショップを開業したい」「ショッピングカート機能を利用したい」という方におすすめします。
今回は、ブログやホームページへ簡単にショッピングカートを設置できるBASE(ベイス)の無料サービスをご紹介します。

BASE(ベイス)とは

BASE(ベイス)は、30秒でネットショップを無料で簡単に作成できるサービスです。
利用者は12万人を超えるといわれています。
ネットショップについて、少しでも調べたことがある人なら、BASE(ベイス)の名前を知らない人はいないのではないでしょうか。



BASE(ベイス)でできること

  • 無料で短時間でネットショップを開設できる(初期・月額費用が0円)
  • 商品を無制限で登録できる
  • クレジットカード決済(VISA・MASTER)が可能、代引き、銀行振込、コンビニ・Pay-easy決済ができる
  • アクセス数や売上履歴を簡単に確認・管理することができる
  • 多種多様なテンプレートでカスタマイズできる
  • ショップの商品はBASEのアプリでも販売される
  • ブログやホームページへ簡単にショッピングカートを設置できる

BASE(ベイス)でできることは、基本的には以上のような内容になりますが、 BASE.Appsを利用すると、さらにできることが増えます。

BASE.Appsを使えば、さらにできることが増える

BASE.Appsとよばれる機能拡張をりようすると以下のようなこともできるようになります。

  • 海外に対しても販売できる
  • HTMLを編集してネットショップのデザインやレイアウトを自由に変更できる
  • SEO設定ができる
  • 送料を詳細に設定できる
  • 販売数量を制限できる
  • 独自ドメインを設定できる
  • カテゴリを追加できる
  • デジタルコンテンツを販売できる
  • 納品書を作成できる
  • ブログの掲載ができる
  • メールマガジンの配信ができる
  • クーポン発行ができる
  • Googleアナリティクスを利用してアクセス解析できる
  • 年齢制限を設定できる
  • 特定の人だけに商品を販売できる
  • CSVでデータをダウンロードできる

いかがですか? 無料のサービスとは思えないでしょ?
サービス開設当初に比べて、BASE(ベイス)でできることは大幅に増えているのです!
すごいぞ、BASE(ベイス)!

ブログやホームページへBASE(ベイス)のショッピングカートを設置するメリット

さて、本題です。
ブログやホームページへBASE(ベイス)のショッピングカートを設置する方法です。
通常、ネットショップで大変なのは集客です。
BASE(ベイス)でショップを開設しただけでは、なかなか商品を売るのは難しいでしょう。
でも、すでに自分のホームページやブログがあれば、そこに商品ページを作成して、BASE(ベイス)のショッピングカートを設置しちゃえば、ここでも商品を販売できるようになります。
これってすごいことですよね!
こうしたサービスはほかにもありますが、有料だったり、機能に柔軟性がないなど欠点があります。
しかし、BASE(ベイス)のショッピングカート場合、すでに「できること」で書いたように、決済システムが豊富で非常に高機能です。
SEO的にも使わない手はないと思います。

BASE(ベイス)のショッピングカートを設置する方法

これはもう簡単です。
BASE(ベイス)に会員登録していない人は、まずは会員登録してもらい、商品を登録してしまいます。
登録できると、商品ページのカートボタン下に「外部サイトに貼る」というボタンがあります。

ショッピングカートだけの利用も無料!決済システムが充実したBASE(ベイス)が使える

ここをクリックすると、ポップアップ画面が表示されます。

ショッピングカートだけの利用も無料!決済システムが充実したBASE(ベイス)が使える

表示サイズもプルダウンメニューから変更できます。

ショッピングカートだけの利用も無料!決済システムが充実したBASE(ベイス)が使える

HTMLが表示されるので、これをコピーして、表示させたいホームページやブログにペーストするだけです。
簡単でしょ。

ショッピングカートだけの利用も無料!決済システムが充実したBASE(ベイス)が使える

以下が実際に貼ってみたところ。

ショッピングカートだけの利用も無料!決済システムが充実したBASE(ベイス)が使える

リンクといえばリンクなんですが、この部分の前後にしっかりとした説明を入れれば、非常に使える機能になります。
なにより、ショップへの集客を考えた場合、大変有効です。
この外部ショッピングカート機能を利用して、ショップをどんどん盛り上げて行きましょう!



お役に立てましたら、以下どれでも結構のですので、ポチリと……。

  • 0
  • 0
  • 1
  • 3

Amazonアソシエイト・プログラム規約による記載
当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSSアニメーションを簡単・思いのままに作成できてしまう「Bounce.js」

CSSアニメーションを簡単・思いのままに作成できてしまう「Bounce.js」

最近のサイトではCSSアニメーションを使って、ユーザーに効果的な見せ方をしているサイトも増えてきまし

記事を読む

月額約400円でWindowsリモートデスクトップが使えるVirmach:MT4もサクサク

Windowsリモートデスクトップが月額400円のVirmach:MT4もサクサクだ!

普段はMacをメインに使っており、Windowsが必要なときにはBootCampでWindowsを使

記事を読む

シンプルなのに効果的!CSS3トランジションを使ったマウスオーバーアニメーション11

シンプルなのに効果的!CSS3トランジションを使ったマウスオーバーアニメーション11

CSS3を使えば、シンプルなコードなのに、ユーザーを「おっ!」と思わせる楽しい動きを簡単に実装できて

記事を読む

CSSの手入力が不要になる便利なCSSジェネレーター「ENJOY CSS」

CSSの手入力が不要になる!複数の機能が1つになったCSSジェネレーター「ENJOY CSS」

CSS3になってから便利なジェネレーターが次々に登場していますが、今回ご紹介するジェネレーターはひと

記事を読む

CSSで表現されたスゴワザのテキストエフェクト&チュートリアル19

CSS3では、CSSでさまざまなテキストエフェクトを実現することが可能です。 今回は、CSSで表現

記事を読む

アイコンはCSSの時代へ!?こんなにある無料のCSSアイコン500+

アイコンはCSSの時代へ!?こんなにある無料のCSSアイコン500+

CSSだけ作られたアイコン(ピュアアイコン)をご紹介します。 アイコン制作手法も様変わりを見せてお

記事を読む

CSSスプライト作成の決定版!これ以上ない使いやすさの「Spritebox」

CSSスプライト作成の決定版!これ以上ない使いやすさの「Spritebox」

CSSスプライトを誰でも簡単に、しかも見やすく生成できてしまうツールのご紹介です。 CSSスプライ

記事を読む

CSS3をお手軽・簡単にするCSS3関連ツール&ジェネレーター43

ベンダープレフィックスを自動で付けられるPrefixrがサービス終了!が後継者「Express Prefixr」現る

ベンダープレフィックスを簡単につけることができるWEBサービスPrefixr。 ところが、このPr

記事を読む

WEBデベロッパーのためのおすすめYouTubeチャンネル15選

WEBデベロッパーのためのおすすめYouTubeチャンネルをご紹介します。 対象はHTML、CSS

記事を読む

HTML5/レスポンシブ/フラットデザインの無料テンプレート50(2013年分)

以前「全部無料!レスポンシブWEBデザイン制作を驀進させるレスポンシブ対応テンプレート121」という

記事を読む