個人的に役立ったデザイン素材やTips、WEBサービス、役立つグッズ、あれやこれやをご紹介

切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法をご紹介します。
リボン関連については便利なジェネレーターが揃っていますが、CSSプロパティーを知る上でも勉強になるのでご紹介します。

HTMLでマークアップ

ナビゲーション部分をHTMLでマークアップします。
idは”navigation”にしておきます。

CSSでスタイリング

CSSでスタイリングしていきます。

メニューを水平に並べる

まずはメニューを水平に並べます。
li要素に対してdisplay:block、float:leftを適用します。

次のようになります。
切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

文字にドロップシャドウのエフェクトをかける

文字にエフェクトをかけます。
text-shadowを利用して、ドロップシャドウのエフェクトをかけます。

次のようになります。
切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

マウスオーバー時のエフェクトを設定する

マウスオンしたときに、少しだけズレるようになエフェクトを付けたいので、margin-bottomを設定します。

リボン部分を作成します

リボン部分を作成するには、全体を合計6つのdiv要素を追加する必要があります。
メニュー部分自身、リボン本体部分、右エッジ部分2つ、左エッジ部分2つの合計6つです。
順番に見ていきます。

全体をdivで囲む

メニュー部分全体をdivで囲み、id=”navigation_container”とします。

この#navigation_containerにCSSを適用します。

本体部分を作成するため、もう一度、内側をdivで囲む

さらに、内側をもう一度divで囲み、class=”rectangle”とします。
この部分はリボンの本体部分となります。

.rectangleにCSSを適用します。

次のようになります。

切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

リボンのエッジ部分を作成する

リボンのエッジ部分を作成するため、div要素を追加します。
それぞれ左のエッジ部分の上下、右のエッジ部分の上下に合計で4つのdivを追加します。

まずリボンのエッジ上部分から。
エッジ部分に対して、boder-widthプロパティを加えます。
border-widthは50pxとします。
この値がリボンのエッジ上部分の大きさになります。
これに対して、heigthとwidthを0pxにしていることにご注目。
この値をheight,widhtともに50pxとすると以下のようになります。
(わかりやすくするため、リボン本体部分は色を透明にしています)
切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

heigthとwidthを0pxにすることによって、以下のような形になります。
ボーダーだけになっている様子がわかります。
切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

ここで、border-colorの上部分以外(青と黄色になっている部分)をtransparent=透明にすれば、二等辺三角形を形作ることができます。
切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

さらに、float:leftで本体を回りこませます。
切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

下部分も同じ要領で作成しますが、floatの値が変わっていることに注意してください。
位置をずらすことで、上と下の三角形を重ね合わせて、リボンのエッジ部分になります。
わかりやすく色を変えると以下のようになります。
切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

最後に、エッジ部分を左にずらして、リボン本体の下に隠して、リボンのエッジを表現しています。
切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

右部分も同じように指定します。

切れ込みの入ったリボン型のナビゲーションをCSS3だけで実装する方法

これで完成です!
切れ込みの入った リボン型ナビゲーションを CSS3だけで実装する方法

ここはでは、「How to Create a Modern Ribbon Banner Navigation Bar with Pure HTML/CSS3」を参考に作成しました。

お役に立てましたら、以下どれでも結構のですので、ポチリと……。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

Amazonアソシエイト・プログラム規約による記載
当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

今この瞬間もサイバー攻撃が行われている!DDoS攻撃を可視化する「Digital Attack Map」に戦慄

今この瞬間もサイバー攻撃が行われている!DDoS攻撃を可視化する「Digital Attack Map」に戦慄

戦慄を覚えるマップです。 サービス自体は1年前に公開されていましたが、海外で再び注目され、私自身が

記事を読む

table作成の決定版!html/cssで素早く手軽に表組みをしたいなら「Tables Generator」がおすすめ!

table作成の決定版!html/cssで素早く手軽に表組みをしたいなら「Tables Generator」がおすすめ!

html/cssでtableを組むのって、手間がかかりますよね。 そんなとき便利なのがジェネレータ

記事を読む

デザインのインスピレーションに最適!パーツ/テーマごとのWEBデザイン見本帳「calltoidea」

WEBデザインのインスピレーションに最適!パーツ/テーマごとのデザイン見本帳「calltoidea」

WEBデザインのインスピレーションに最適なパーツ/テーマごとのWEBデザイン見本帳「calltoid

記事を読む

100GB使える無料ストレージサービスshared.comにマルウエアが仕込まれてた

100GB使える無料ストレージサービスshared.comにマルウエアが仕込まれてた!?

各方面で紹介されている太っ腹な無料ストレージサービス「Shared」を利用し始めたところ、えらい目に

記事を読む

コピペで完了!12種類のプログレスバーを簡単に導入できるPACE.js

すでに当サイトにも導入してみたのですが、お気づきでしょうか。 PC版で当サイトをご覧いただくと、画

記事を読む

WEBサイトの必要な部分だけを印刷したいならコレが超便利!ブックマークレット「The Printliminator」

WEBサイトの必要な部分だけを印刷したいならコレが超便利!ブックマークレット「The Printliminator」

WEBサイトの必要な部分だけを印刷したい場合に大変便利なブックマークレットをご紹介。 このブックマ

記事を読む

CSS3をお手軽・簡単にするCSS3関連ツール&ジェネレーター43

ベンダープレフィックスを自動で付けられるPrefixrがサービス終了!が後継者「Express Prefixr」現る

ベンダープレフィックスを簡単につけることができるWEBサービスPrefixr。 ところが、このPr

記事を読む

インパクト大!Gmailに一瞬にしてGIFアニメーションを添付できるChrome機能拡張「Gmail GifLine」

インパクト大!Gmailに一瞬にしてGIFアニメーションを添付できるChrome機能拡張「Gmail GifLine」

Gmailに一瞬にしてGIFアニメーションを添付できるChrome機能拡張をご紹介します。 メール

記事を読む

アイコンフォントはもはや常識!アイコンフォントを無料で利用できるサービス ベスト10

アイコンフォントはもはや常識!アイコンフォントを無料で利用できるサービス ベスト10

好きなアイコンだけを選んでオリジナルのアイコンフォントにできる無料のサービスをまとめてご紹介します。

記事を読む

CSSスプライト作成の決定版!これ以上ない使いやすさの「Spritebox」

CSSスプライト作成の決定版!これ以上ない使いやすさの「Spritebox」

CSSスプライトを誰でも簡単に、しかも見やすく生成できてしまうツールのご紹介です。 CSSスプライ

記事を読む