個人的に役立ったデザイン素材やTips、WEBサービス、役立つグッズ、あれやこれやをご紹介

眼精疲労を和らげる20/20/20の法則

目が疲れていませんか?
といっても、現代人で目を酷使しない人などそういないでしょう。
特に、WEBやグラフィックなどを生業としていると、目の酷使は半端ないですよね。
私も眼精疲労がひどく、日々頭痛や肩こり、筋肉痛、めまいなどに悩まされています。
そんな眼精疲労を防ぐにのに最適なアプリがあったので紹介。
ぜひとも、このアプリを利用して、眼精疲労を防ぎましょう。

20分作業したら休憩して20フィート先を見るを繰り返す

アメリカでもっとも権威ある病院といえばメイヨークリニックですが、そのメイヨークリックが眼精疲労についてこんなことを言っています。
「眼精疲労を防ぐには20分ごとに、20フィート先のものを少なくとも20秒見ること」だと(Eyestrain Prevention – Diseases and Conditions – Mayo Clinic)。
20フィート=609.6 センチメートル先のものを20秒見るといいそうです。
これが「20/20/20の法則」です。
つまり、このサイクルで作業を続ければ、眼精疲労を防げるわけです。
とはいえ、作業をしていたら、あっという間に3時間が経っていたなんてことはザラですよね。
そこでオススメしたいのが、Chrome機能拡張の「Eye Rest」です。

Chrome機能拡張のEye Rest作業を強制的に休む

Eye-Rest
Eye Rest」なら、20分ごとに、ブラウザ上にメッセージを表示させることができますので、20分ごとに休憩を挟むことが可能になります。
ぜひ一度、試してください。
Eye Rest

しつこい眼精疲労にオススメグッズ

私が普段利用している眼精疲労対策グッズも合わせてご紹介しておきます。

あずきのチカラ 目もと用


蒸気の力で、目の周りの緊張した筋肉をほぐしてくれます。
あずきのチカラ 目もと用

リフトアップヘアバンド内蔵、帽子『フェイスアップヘアカバー』


重いまぶたを、ヘアバンドの力で釣り上げてくれます。
これが意外なほどに楽なんです。
シワ伸ばしにもいいですよ。
リフトアップヘアバンド内蔵、帽子『フェイスアップヘアカバー』

疲れた目をリフレッシュ! 遠近兼用 ピンホールメガネ


これで20フィート先を見たりして、疲労の軽減に努めています。
自作も可能です。
疲れた目をリフレッシュ! 遠近兼用 ピンホールメガネ

お役に立てましたら、以下どれでも結構のですので、ポチリと……。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

Amazonアソシエイト・プログラム規約による記載
当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

オンライン英会話を始めるにあたって各社を比較分析してみた

オンライン英会話を始めるにあたってコスパ重視で比較分析してみた

英会話力を向上させるため、オンライン英会話をはじめることにしました。 オンライン英会話をはじめるに

記事を読む

香水をはじめて購入する人・興味がある人が知っておくとよい香水基礎用語集

体のニオイが気になる季節。 「香水でも買ってみようかな」と思っている方も多いのではないでしょうか。

記事を読む

芸能上達にご利益あり!関西のデザイナー・カメラマン・ミュージシャンにおすすめの初詣スポット4

新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 初詣、どこへいかれ

記事を読む

メンズのファッションセンスが抜群に良くなるサイトベスト19

メンズのファッションセンスが抜群に良くなるサイトベスト19

メンズのファッションセンスが抜群によくなるサイトをベスト19と題してご紹介します。 男性はイケメン

記事を読む

情報を一度に拡散したいなら「GHORUS(ゴーラス)」

情報を一度に拡散したいなら「GHORUS(ゴーラス)」

情報を一度に、一人でも多くの人に届けたい場合にとっても役立ちそうなサービスをご紹介します。 個人や

記事を読む

仕事でプロ中のプロになるには?プロになるための11カ条

フリーランスになって1年が経過しました。 次の1年もフリーランスとして活動を続けたいです。 現在

記事を読む

世界中のスタートアップを地図上で表示する「StartupBlink」

世界中のスタートアップを地図上で表示する「StartupBlink」

世界中のスタートアップを地図上で表示する「StartupBlink」をご紹介します。 どんな地域に

記事を読む

無料でプレスリリースを受け付けてくれるサービス57と連絡先

無料でプレスリリース!プレスリリースを無料で配信してくれるサービス57と連絡先

無料でプレスリリースを配信できるサービスとその連絡先をご紹介します。 プレスリリースは予算の少ない

記事を読む

転職を7度経験した私が転職を成功させるためにした9つのこと

私はこれまで転職を7度ほど経験してきました。 最初は業界新聞の記者として、次に出版社、また出版社、

記事を読む

インフルエンザになってわかったインフルエンザのこと

インフルエンザで寝込んでいました。 かなりしんどいですね。 これから本格的な流行期に入るわけです

記事を読む