個人的に役立ったデザイン素材やTips、WEBサービス、役立つグッズ、あれやこれやをご紹介

インフルエンザになってわかったインフルエンザのこと

インフルエンザで寝込んでいました。
かなりしんどいですね。
これから本格的な流行期に入るわけですが、みなさんくれぐれもご注意ください。
というわけでインフルエンザについて調べてみましたので、ご参考にどうぞ。

カゼとインフルエンザはどう違うの?

カゼの正式名称は、「カゼ症候群」といいます。
呼吸器の入口、鼻やノドの粘膜の炎症によって起こる病気で、原因の90%以上がウイルス感染です(一部、マイコプラズマなどの細菌感染もあります)。

鼻カゼの原因となるのはライノウイルス、ノドのカゼはアデノウイルスなどさまざまなウイルスがあり、カゼウ
イルスは全部で200種類以上あるといわれています。
そのために、年に何回もカゼをひいてしまうわけです。

毎冬騒がれるインフルエンザも、200種類あるカゼウイルスのひとつです。
ただし、インフルエンザがほかのカゼと異なるのは、ウイルスの増殖する場所が違うということです。

カゼウイルスは、鼻や口(上気道)から入ってきます。
ふつうのカゼウイルスは、鼻の粘膜やノドの入口付近で繁殖し、これより奥には入っていきません。
ノドの奥(下気道)は体温が高く、ウイルスが増殖できないからです。

ところがインフルエンザは、体温の高い下気道に入っても死なない、強いウイルスです。
上気道はもちろん、咽頭や気管など、下気道まで入り込んで、増殖します。

なぜインフルエンザにかかると重症になるの?

血液の白血球中にある免疫細胞は、体のなかに入ってきたウイルスを異物とみなし、攻撃して取り除こうと
します。

攻撃の方法には、3つあります。

1つめは、白血球中の好中球という食細胞を呼んで、ウイルスを取り込んで食べてしまうという方法です。

2つめは、ウイルスの細胞膜を溶かして、細胞を殺してしまう方法です。

3つめは、ウイルスの粒子表面にある2種類の突起に取りつき、ウイルスを無害な「物質」にし
てしまうというものです。

インフルエンザの症状として出る激しい咳や痰、高熱などは、免疫細胞が体のなかで行っている、こ
うした自衛活動のあらわれなのです

変異を繰り返してたくみに生き残るインフルエンザ

インフルエンザウイルスには、A・B・Cの3つの型があります。

一度かかると抗体ができますから、二度同じ型にかかることはないはずです。

にもかかわらず、なぜインフルエンザは、毎年流行するのでしょうか。

インフルエンザはたいへん賢いウイルスで、抗体のできた体に何度でも感染できるよう、形を少しだけ変
えます。

毎年のように、この「小変異」を繰り返すので、同じ型のウイルスでも、何度も感染してしまうわけです。

A・B・Cいずれの型も小変異しますが、A型は「小変異」だけでなく、数年から数10年に一度、大きく形を
変える「大変異」も起こします。

大変異したウイルスは、それまでとは形が大幅に変わるため、感染力も強く、大勢の人に感染します。

体内では免疫細胞が激しく抵抗しますから、発熱などの諸症状が、例年にくらべて激しくなり、肺炎や気管支
炎を併発する重症者も増えます。

大勢の死亡者を出したことで知られるA型の大変異種・スペイン型(スペインカゼ)は、小変異を繰り返
しながら39年間流行したあと、’57年に再び大変異してアジア型に代わり、11年間流行しました。

その後、’68年の大変異で香港型があらわれ、’77年にはソ連型も加わりました。

2010年には、A型の新型が発生し、全国的に大流行しました。

カゼウイルスに治療薬なし予防がいちばんの療法

インフルエンザについては、国立感染症研究所が、WHO(世界保健機関)のデータに、日本
国内の状況を加えて、流行の予測を立てています。
インフルエンザの予防接種ワクチンは、この予想をもとに製造されるわけです。

ただし、インフルエンザワクチンの効果は70〜80%で、B型の場合はさらに予防効果が低いといわれています。
しかもワクチンの効果があらわれるのは2週間後なので、インフルエンザが流行してから接種しても遅いのです。

ワクチンは、鶏の有精卵でウイルスを繁殖させてからつくるので、卵アレルギーの方の場合、副作用が出やすい点
も指摘されています。

決定的な治療法がないわけですから、予防の対策をしっかりたてることが大切です。

規則正しい生活、バランスのとれた食事で、ウイルスに負けない、免疫力の強い体をつくることです。

38度以上の熱があるなら、すぐに病院に

インフルエンザはすぐに高熱が出るのが特長です。
ですから、38度以上の熱があるようなら、すぐに病院にいくことをおすすめします。

インフルエンザの検査については、細い綿棒を鼻の奥に入れ、検査用の溶液につければ、すぐに結果が判明します。

インフルエンザなら、タミフルといった薬を服用すれば、通常より早い回復を望めます。

君子危うきに近寄らず!

周囲にインフルエンザにかかっている人がいた場合には、すぐに病院にいくようにしましょう。
しかし、社会人ならわかると思いますが、たとえインフルエンザに罹っているとしても、周囲からの避難を恐れて自分がインフルエンザであることをひた隠しにする危険性があります。
さらにいうと、風邪にかかる=自己管理ができるないようなダメ人間と思われたくないことからも、風邪を引いていることさえも隠蔽しする傾向があります。
ですから、少しでもしんどそうな様子を見せている人には近づかないこと、その人が触ったものには触れないこと、必ず手洗いを徹底することなどを心がけたほうがいいでしょう。
事実、私はバリバリしんどうそうな人の隣に2時間ほど座っていて、その日の夜に39度の高熱に悩まされました。

あると便利なグッズ

風邪を引いてしまうと、買い物に行くもの一苦労。
できれば、普段から必要なものは揃えておきたいですよね。
今回インフルエンザになってしまって、便利だったものをご紹介します。

マスク


感染を広がらせないためのエチケット。
マスクの効果は計り知れません。
サニーク 快適さわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入

除菌スプレー


感染者が触る場所は手当たりしだい噴射して、被害の拡大を防ぐしかありません。
安全 無害 ノンアルコール 除菌、消臭、ノロウイルス対策、インフルエンザにDr.(ドクター)サポート【スプレー】

お役に立てましたら、以下どれでも結構のですので、ポチリと……。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

Amazonアソシエイト・プログラム規約による記載
当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

情報を一度に拡散したいなら「GHORUS(ゴーラス)」

情報を一度に拡散したいなら「GHORUS(ゴーラス)」

情報を一度に、一人でも多くの人に届けたい場合にとっても役立ちそうなサービスをご紹介します。 個人や

記事を読む

積極性が足りない自分を積極的にする方法

仕事をする上で消極敵であることはマイナスにしか働きません。 消極的だと考え方もマイナスになったり、

記事を読む

転職を7度経験した私が転職を成功させるためにした9つのこと

私はこれまで転職を7度ほど経験してきました。 最初は業界新聞の記者として、次に出版社、また出版社、

記事を読む

欲しい本が近所の図書館や本屋にあるかどうかがわかるサービス「テイクストック」

欲しい本が近所の図書館や本屋にあるかどうかがわかるサービス「テイクストック」

欲しい本が近所の図書館や本屋にあるかどうかがわかるサービス「テイクストック」をご紹介します。 欲し

記事を読む

あなたは聞き上手?それとも聞き下手? 聞き上手どうかを判別できる20の質問

2014年の目標が「聞き上手になる!」のco-jinです。 今回は、自分が聞き上手なのか、そうでな

記事を読む

聞き上手はなぜモテるのか? 聞き上手がもたらす3つの心理的効果

「2014年は聞き上手になってモテ人間になる!」がテーマのco-jinです。 聞き上手は昔から「モ

記事を読む

無線LAN接続のプリンターが突然印刷できなくなったときの対処法(ブラザー)

無線LAN接続のプリンターが突然印刷できなくなったときの対処法(ブラザー)

無線LAN接続のプリンターが突然印刷できなくなったときの対処法(ブラザー)です。 ドライバーを入れ

記事を読む

本好きにはたまらない!世界の図書館写真がすごすぎる

本好きにはたまらない!世界の図書館写真がすごすぎる

壮観すぎる世界の図書館の内観写真をコレクションしてみました。 もちろん、日本の図書館しか知らないの

記事を読む

モテモテ男に大変身!イケメンじゃないのにモテる男から盗むべきポイント21

モテモテ男に大変身!イケメンじゃないのにモテる男から盗むべきポイント21

質問。 女性にモテる条件は「イケメンである。YesかNoか?」 答え、Noです! イケメンだと

記事を読む

世界の人口爆発中!人口増加と自分の余命が一目でわか「Population.io」

世界の人口爆発中!人口増加と自分の余命が一目でわかる「Population.io」

日本では人口が減り、少子高齢化が加速度的に進んでいますが、世界では現在も人口爆発が進行中です。 2

記事を読む