個人的に役立ったデザイン素材やTips、WEBサービス、役立つグッズ、あれやこれやをご紹介

激易!YouTubeなどの動画やGoogleMapsをコピペだけでレスポンシブ化「Embed Responsively」

激易!YouTubeなどの動画やGoogleMapsをコピペだけでレスポンシブ化「Embed Responsively」

YouTubeやViemoなどの動画、あるいはGoogleMapsをコピペだけでレスポンシブ化できてしまうサービスをご紹介します。
余計な知識は一切不要。ただ、URLをコピーしてペーストするだけで、レスポンシブに対応した動画や地図をつくれてしまいます。
これまではCSSでの対応が必須でしたが、このサービスなら誰でも一瞬で対応できてしまいますね。
動画やGoogle Mapsをレスポンシブ化したいという方のご参考になれば幸いです。

YouTubeなどの動画やGoogleMapsをコピペだけでレスポンシブ化できてしまう「Embed Responsively」

Embed Responsivelyは、YouTube, Viemo, Dailymotion, Instagram, Vine, Getty Imagesといった動画系をはじめ、GoogleMapsの地図をコピーペーストだけでレスポンシブ化してしまうサービスです。

Embed Responsivelyの使い方

埋め込みたい動画のURLをコピーして、Embed Responsivelyにペーストするだけです。
例えば、以下の動画をレスポンシブ化して埋め込みたい場合は、URLを部分をコピーします。

激易!YouTubeなどの動画やGoogleMapsをコピペだけでレスポンシブ化「Embed Responsively」
Embed Responsivelyのページに行き、空欄にさきほどコピーしたURLをペースト、
「Embed」を押します。

激易!YouTubeなどの動画やGoogleMapsをコピペだけでレスポンシブ化「Embed Responsively」
すると、すぐに「Embed code:」が生成されるので、このコードをまるまるコピーして、表示させたいHTMLにペーストしましょう。

激易!YouTubeなどの動画やGoogleMapsをコピペだけでレスポンシブ化「Embed Responsively」

これまではCSSで対応していた

これまでYouTubeやGoogle Mapsをレスポンシブ化させたい場合は、以下のようなHTMLを記述して(埋め込みコードをdiv要素で囲む)、CSSで対応していました。
手間でもないですが、埋め込みコードを表示させて、HTMLを追加するわけですから、Embed Responsivelyに比べると、時間がかかります。

HTML

CSS

HTMLにスタイルを書くのがイヤ、という方は、これまでどおり、こちらの方法がいいかもしれませんね。

Embed Responsively

お役に立てましたら、以下どれでも結構のですので、ポチリと……。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

Amazonアソシエイト・プログラム規約による記載
当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

参考にしたい!シンプルで美しいWEBデザイン50(〜2014.02)

2014年2月現在までに公開されているサイトのうち、美しくスッキリしたデザインをコレクションしてみま

記事を読む

文字をカラフルに!CSSとjQueryでテキストを2〜3色で表現してしまう「HalfStyle」

CSS3やWEBフォントの登場でテキスト回りの装飾がお手軽になってきましたが、1文字をだけを2〜3色

記事を読む

twitterでのキーワードのひろがりを調べられるツール「twimp」

twitterでのキーワードのひろがりを調べられるツール「twimp」

twitterでのキーワードのひろがりを調べられるツール「twimp」をご紹介します。 作成者した

記事を読む

CSS3の色名147色(RGB、HEX16進カラーコード併記)

CSS3の色名147色(RGB、HEX16進カラーコード併記)

CSS3になって、色名についても大幅に選択肢が増えたのをご存知でしょうか。 私は知りませんでした。

記事を読む

CSSスプライト作成の決定版!これ以上ない使いやすさの「Spritebox」

CSSスプライト作成の決定版!これ以上ない使いやすさの「Spritebox」

CSSスプライトを誰でも簡単に、しかも見やすく生成できてしまうツールのご紹介です。 CSSスプライ

記事を読む

これは簡単!CSSだけで棒グラフが作成できてしまう「chart.css」

これは簡単!CSSだけで棒グラフ/チャートが作成できてしまう「chart.css」

CSSだけで棒グラフ/チャートが作成できてしまう「chart.css」をご紹介します。 CSSファ

記事を読む

Chromeのタブをクリックするだけで音声を消す方法

Chromeのタブをクリックするだけで音声を消す方法

Google Chromeのタブをクリックするだけで音声を消す方法をご紹介します。 Chromeの

記事を読む

背景画像をフルスクリーン&レスポンシブ対応にする方法

背景画像をスクリーンいっぱいに表示しているサイトが増えているとはいえ、いま見てもインパクトがあります

記事を読む

jQueryベストプラグイン2014 使えるプラグイン50選をご紹介

jQueryベストプラグイン2014 使えるプラグイン50選をご紹介

2014年に登場したベストなjQueryプラグインを50個ご紹介します。 レイアウト系のプラグイン

記事を読む

デザインのインスピレーションに最適!パーツ/テーマごとのWEBデザイン見本帳「calltoidea」

WEBデザインのインスピレーションに最適!パーツ/テーマごとのデザイン見本帳「calltoidea」

WEBデザインのインスピレーションに最適なパーツ/テーマごとのWEBデザイン見本帳「calltoid

記事を読む